青鹿毛の王子様〜メイセイオペラの仔・ツルオカオウジの会Blog〜

タグ:競馬

1週間以上たってしまいましたが
先週、オウジの牧場へ行ってきました。
2週間ぶりでしたが、冬毛がのびてましたよ。
このところ急に寒くなってきましたからね。

IMG_2004
相変わらずのベルベットオウジです


「これ、食べられるのかな?」
IMG_1978
にんじん色だけど食べられないよ。
それはオウジのボロ取りセットだよー。
会員さんが買ってくださいました。
牧場のものを借りていたのですが、ちょっと大きいので、
オウジ専用(というかオウジの訪問客専用)に小ぶりなものがあるといいね、と
話していたら、牧場の近所で売っているのを見つけたのでした。
Gさま、ありがとうございます。

というわけで、さっそく使ってみました。
IMG_1996


ボロ取り専用具ではないのですが・・・
たまに使うくらいだから、いいよね。


IMG_1998

IMG_2002

今日もにんじんストレッチで首をぐーんと上へ!

それにしても、曇り空で風もあって寒い日でした。
今年は暖冬という噂でしたが、冬らしくなってきましたね。
この翌朝には水桶にうっすらと氷が張ったそうです。
寒さのピークはこれから。
皆さまもどうぞご自愛ください。



ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。
単発のご寄付も歓迎します。詳しくはHPをご覧ください。

http://tsuruoka-ouji.net

 

1カ月ぶりにオウジに会いに行ってきました。

バス停から歩いて山田牧場の近くまできたとき、
オウジの姿が見えて、「あ、オウジだ〜!」と声を上げた瞬間、
下を向いていたオウジが顔を上げて、その後じーっとこっちを見ていたんです。
呼ばれたと思った?  声が届いたのかな?
牧場に着いてからもWelcomeオーラ全開でした。

IMG_1946

IMG_1948

オウジの真っ黒な馬体は遠くから見ても目立つ漆黒でした。
少し寒くなって、毛が伸びてきています。
写真ではわかりづらいと思いますが、 ビロードかベルベットのよう。
触るとあったかくて気持ちがいいので、
みんなでついつい撫で続けてしまいました。

山田さんが蹄の裏も見せてくださいました。
(写真を撮り忘れましたが・・・)
いい状態だそうです。
蹄は大事ですからねー。


image
↑はニンジンストレッチです。
前の週に参加した引退馬協会の「フォスターホースと過ごす日」で
藤本美芽先生に教えていただきました。
ニンジンをグーッと上に持っていけば、首を伸ばすストレッチになるのです。
同様に左右や下にも。
筋が伸びると気持ちいいよね。


IMG_1964
山田サンタさんの乾草配給ターイム!
この袋にはおいしいものが入っているのを知ってるから
まとわりついて「早くちょうだい!」


IMG_1971
ボロの山にキノコが生えてました。
もちろんマッシュルームではありませんよ。
食べてみる?  いやー・・・σ^_^;




※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。
単発のご寄付も歓迎します。詳しくはHPをご覧ください。

http://tsuruoka-ouji.net



 

9月に入会された会員さんが早速オウジを訪ねてくださいました。
現役時代のオウジを競馬場でしていたというIさんは、
オウジの主戦だった町田騎手のファンでもあるそうで、
競馬を見ながらふとオウジを思い出し、
ネットで調べたら、千葉にいるじゃん !で即ご入会〜
Welcome

引退からもう3年が経ちました。
オウジは今日も元気に片面泥パック中。
image
こっちはきれいなんだけど・・・

image
両面でないだけマシなのかf^_^;
ただ、両面ゴロゴロできる方がいいと聞いたことがあります。

image
牧場のお嬢ことカントリーウーマンの2017と。
「お兄ちゃんの汚れ方、派手ね」

草の上で転がればいいのにねー、と言ったらIさんが、
「オウジはダート馬ですから!」
な、なるほど。そうか〜〜。

image

 image

image

夏の強い日差しで鹿毛化していた毛色は黒さを取り戻しました。
手触りがなめらかで気持ちいいので、つい撫でまくってしまいます。
体もふっくらしています。

image
「Iさん、また来てねー



※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。
単発のご寄付も歓迎します。詳しくはHPをご覧ください。

http://tsuruoka-ouji.net

会員さんたちとオウジに会いにいってきました。
この日はいつもより人数が多く、にぎやかでした。

約4カ月ぶりのS原さん、さっそく持参のニンジンとリンゴを出して
「オウジくん、はい、どうぞ〜」
BlogPaint

オウジはしばらくS原さんの後をついてきましたよ。

ごんすけさんからもニンジン、
あやっぺさんからはリンゴ。
「リンゴとニンジンを同時に差し出したらどちらを選ぶか」実験!
BlogPaint
BlogPaint

結果はリンゴに軍配!
先に目に入ったほうから食べてるのかも、とは
実験したおふたりのご意見です。

このあと、乾草が配られたらそっちに夢中になり
ニンジンには見向きもしなくなりました。
そんなにおいしいのか、乾草・・・
なのにオウジってばその上でおしっこしちゃったんですよー。
おしっこがかかったところはよけて食べてました

おしっこは地面に吸収されるけど、ボロは片付けないとね。
というわけで、ボロ取りを。
IMG_1880

馬のお世話まではできないけど、何かお手伝いしたい私たち。
できることを少しずつやらせていただけたらと思います。

Iさんから、青森のひばと、ひばの精油を使って作ったスプレーをいただきました。
虫除けになるそうです。
IMG_1907

山田さんがすぐにスプレーを試してくださったところ、
いやがる様子はなく、香りは大丈夫そうなので
使って様子を見ていただくことにしました。
香りによるリラックス効果なども期待できたらいいですよね。
Iさん、ありがとうございます。


余談ですが、
バス停から歩いてくる途中でカラウスリを発見!
IMG_1875

ほかにも何だかわからない実がたくさん落ちていたり、
大きなかたつむりやカラフルな蜘蛛に驚いたりも。
車が行き交う道路から一本入っただけなのですが、
ずいぶんと自然が残っています。
富里、いいところですねぇ。



※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。 
http://tsuruoka-ouji.net


オウジが現役時代にお世話になった調教師の久保先生が
にんじん一箱持ってオウジを訪ねてくださいました!
昨年の4月に、当時の繋養先のあるかすみがうらまで来てくださって以来なので
約1年半ぶりの再会です。
「元気そうで。あと10年はいけそう」と言われましたが、
実は目標はあと20年だったりします。

久々の再会のシーンを見たかったですねー。
先生、ありがとうございました。
またぜひ足をお運びください。

IMG_1985





 

きびしい暑さの土曜日、三重県のKさんが
初めてオウジに会いに来てくださいました。
千葉県に住むお友達ご夫妻もご一緒です。Welcome!

BlogPaint

左端がKさん。オウジ、やっと会えたね!

Kさんは以前、岩手に住んでいたと聞き、そうなのー⁉️とビックリ。
Kさんがオウジの会に入ってくださったのは
パパのメイセイオペラつながりのご縁なのでした。

ニンジンも食べさせてもらって、ご満悦。
ニンジンが見えた途端に前がきが止まらなくなったオウジ。
5日前にやっと削蹄してもらって、きれいな蹄になったばかりなので、
思わず「やめて〜〜!」

BlogPaint

お友達は馬に触るのは初めてだったようですが
楽しんでもらえたかな?

IMG_1830

そして山田さんからスイカをいただきました!
もちろん富里スイカです。
Kさんは富里スイカを食べたかったんですって。
念願叶いましたね〜。

IMG_1835

BlogPaint
みんなでスイカにかぶりつく、の図。
屋外で食べるスイカはうまい!
ごちそうさまでした(*^^*)

この日は午後4時を過ぎてもまだ暑くて、夕方の放牧がいつもより遅めの
5時過ぎになりました。
残暑はまだまだきびしいですね。



※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。 
http://tsuruoka-ouji.net

会員さんお二人と一緒にオウジのところへ行ってきました。
着いた時は青草モグモグ中〜。
BlogPaint

IMG_1798

お水おいしい! ぷは〜。
IMG_1802

飲んだら出す!(笑)
ボロももりもりしてました。
IMG_1770

水は放牧地よりも馬房でたくさん飲むそうです。

午前中はとにかく暑いので、いつもは汗だくなのだそうですが
この日は風があるからか、
「いつもよりも汗をかいてないね」と山田さん談。

おなかにハエがとまるので、柵越しに叩いて退治したごんすけさん(♀)は
潰した虫が血を吸っているのを見て、「オウジになにすんの!」と
虫叩きに燃え始めました。
IMG_1792

「やっつけたど〜!!」
 IMG_1806
ピンぼけしてますが、これ、アブです。刺されると痛いらしい。
今の時季、ハエよりもアブが多いのだそうです。
ちなみにごんすけさん、素手でやっつけました。 
次回は軍手を持っていこうかな。

オウジはお腹をはたかれて驚くかと思ったけど、大丈夫でした。
でも、叩くたびに「オウジごめんね」と首をなでていたごんすけさん。
BlogPaint

そしてお二人からニンジンのおやつをもらってご満悦♬
BlogPaint

BlogPaint

馬は人間のようには色の識別ができませんが、
オウジはオレンジ色には明らかに反応していると思います。
そして「ニンジン」という言葉にソワソワしはじめ、
透明な食品袋の中のニンジンを見て前掻きを始めました。
私がいつもレジ袋にニンジンを入れて一切れずつあげているからか
レジ袋にも反応して顔を寄せてきます。
「その中身、ニンジンだよね?ね?」
・・・ごめん。食べすぎるといけないと思って、今日は手ぶらなのよ。
次回はまた持ってくね−。

IMG_1764

牧場で頼んでいる装蹄師さんが夏バテとケガで来てもらえず、
前脚の蹄が欠けてしまいました。
せっかく少し良くなってきたのに残念です。
別の装蹄師さんに依頼したそうなので、 
今後は定期的に削蹄していただけるようにと思います。


※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。 
http://tsuruoka-ouji.net

このページのトップヘ