青鹿毛の王子様〜メイセイオペラの仔・ツルオカオウジの会Blog〜

カテゴリ: お知らせ

大阪のNさまよりご寄付をいただきました。
三度目ですね、本当にありがとうございます。
オウジのために、大切に使わせていただきます。


※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。 
http://tsuruoka-ouji.net


 

友引の4月10日、オウジは茨城県の霞ヶ浦ライディングファームから
千葉県富里市の山田牧場へ居を移しました。
山田牧場は千葉県で唯一の競走馬生産牧場です。

当日は代表の山田さん自らオウジを迎えに行ってくださいました。
おとなしく馬運車に乗ったのか、ちゃんと出発したのかとやきもきしていたら
山田さんから無事到着のお知らせが
着いた日は飼葉の内容やごはんの時間帯が変わったりして
食べなくなる仔もいるらしいのですが、
オウジはメンタルより食欲が勝つみたいで、
初めての場所の初めてのごはんもガッツリ完食したそうです。

移動の翌日に、会員のAさんと、ちょっとだけ様子を見てきました。
まだ心細いのか、オウジは私たちを見て嘶いて近づいてきました。

image

image

早くここに慣れてほしいと思います。
大事にしてもらって、あと20年、いえ、もっと長生きできますように!



オウジの誕生日のお祝いにと、
千葉県のS谷様よりご寄付をいただきました。
ニンジンを送ってダブったら傷んじゃうかも、ということで
何にでも使えるようにとのご配慮、痛み入ります。
オウジのために大切に使わせていただきます。




3月に入り、続けてご寄付をいただきました。
まずはフロンティアビレッジの会員だったT様・S間様・S谷様。
フロンティアビレッジはオウジの父メイセイオペラの初年度産駒の一頭、
ボナンザーオペラが乗馬として5年ほどお世話になった乗馬牧場で、
昨年事情があり閉鎖となりましたが、最後まで施設を支えていたのが
この3名の方々でした。

引退馬協会のRHA通信に寄稿したオウジの会の紹介記事をご覧になった
奈良県のIさまからもご寄付を頂戴しました。
皆さまのお心遣い、心から感謝いたします。
オウジのため、大切に使わせていただきます。


 
※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。
http://tsuruoka-ouji.net





オウジのお兄ちゃんとしてブログにもたびたび登場してきた
ロマンテノールが、
去る2月1日、天に召されました。
放牧地で馬に右後ろ脚を蹴られて骨折し、安楽死となりました。
14歳8カ月の生涯でした。
オウジの会員さんのなかには入会後にテノールのファンになった方も
いらっしゃいました。
これまでたくさんの愛情をいただき、誠にありがとうございました。



IMG_1606




【会員さんへのお知らせ】
今月は20日が削蹄とお知らせしましたが、
予定変更で27日(土)になりました。
来られる方は水曜日までに発起人へご連絡ください。


東京のS原さまと広島のS田さまからオウジにお年玉をいただきました。
S原さまは3度目のご寄付、S田さまも定期的にご支援いただいている方です。
いつもお気づかいいただき、ありがとうございます。
オウジのために大切に使わせていただきます。

BlogPaint



※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。
http://tsuruoka-ouji.net


 

「引退競走馬の余生」街頭啓発活動、次回は12月29日、
大井で行われます。
当日大井へ行かれる会員さん、いらっしゃいましたら
短時間でもご参加いただけるとうれしいです。
手伝う時間はないという方は立ち寄るだけでもぜひ。
当日飛び入り参加もOKです!
詳細は↓のリンクをご覧ください。

https://www.facebook.com/events/201461427071385/ 



このページのトップヘ