平日に急遽時間がとれることになり、オウジの牧場へ伺ってきました。
いつもは昼頃に伺っているけど、この日はのんびり夕方に。
これまで馬房にいるオウジを見たことがなかったので、
馬房にいる時間帯に行きたいと思ったのです。
暑さに伴って放牧時間が変わり、今は早朝からの5時間と
夕方からの3時間ほど。
早起きで大変だなーと思うけど、山田さんいわく、
「馬に合わせないとねー」 
で、馬たちは暑い昼間は馬房で、扇風機がお友達です。

馬房で「オウジ〜」と呼んだら振り向いて、顔をすりよせてきました。
退屈してたのかな? 
それとも人間のほうが体温が低いから、くっつくと涼しいのか(^^;;

IMG_1716

今日は午後5時頃から放牧です。
山田さんが無口と引き綱をつけて馬房から出すと・・・

IMG_1722

まず目の前の草に突進!
いつものことだそうです。
馬房から「おいしそうだなー」って見ているのかも。

IMG_1724

IMG_1726

IMG_1730

IMG_1732
風があり、ひと息つける感じです。

その後、山田さんが青草を積んだトラックのエンジンをかけたら
オウジはすぐその音に反応し、トラックを追うように走り出しました。

IMG_1733

IMG_1734

この音がしたら青草配給ってわかってるんですね。

IMG_1735

馬房のお水もしっかり減っていて、ちゃんと飲んでいるのがわかってホッとしました。
暑さと虫との戦いはもうしばらく続きます。
人間だってこの暑さは大変。オウジ、がんばって夏を越してね。



※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。 
http://tsuruoka-ouji.net