4月8日、オウジは11歳になりました。
当日は日曜日。関東近郊の会員さんがお祝いに来てくださり、
遠方の方からは花束が届きました。
オウジ、愛されてるね〜。

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint
美女軍団4人がかりでなでなで。モテモテのオウジです

この日は削蹄でした。
蹄は見違えるほどきれいになりました。
蹄叉腐爛は平行線です。

ソウシくんのパパさんに手伝っていただいて駆虫剤も飲ませました。
ずっとスタッフさんにお願いしていましたが、初チャレンジです。
オウジは「ばあやに変なもん飲まされた〜」と思ってるかも。
3カ月で忘れてね〜、また夏に飲むんだからね

さて、削蹄のあとはお約束の草原です。
乗り運動が終わったロッキーくんと、削蹄が終わったソウシくんは
先に草原へ行っており、オウジもセンパイたちを追いかけました。
青草がずいぶん伸びましたね〜!

a_20180408_4

a_20180408_3
photo by punch_senpai

ちょうどお昼時なので、私たちも草原でお昼にしましょう、ということで
持ってきたシートを取りにいって草原に戻ったら、
オウジが落ち着きなく草原の出口の前でうろうろと走り回っていました。
先に来ていたロッキー先輩たちが、そろそろ戻るので外に出たら
オウジは置いていかれたと思ったみたいです。
みんなを呼んで、いなないて。プチパニックのようでした。
今までは一頭で草原にいても大丈夫だったし、
センパイたちも、そーっと出て行ってくれたのですが・・・
ロッキーくんたちがまだ近くにいたので、あとを追っていくと、
姿が見えたら安心したようで落ち着きました。
テノールがいた時はこんな心配はなかったのだけど、心細いのかな。
でも焦って走りながらも青草はしっかりくわえてました(笑)。

草原でお昼を食べ損ねたので、パドックの脇にシートを敷き、
草を食む馬たちを眺めながら私たちもお昼ごはん。
IMG_1587

punchセンパイが、ピクニック中の私たちも写り込んだ一枚を撮ってくださいました。
a_20180408_1


お天気もよく、馬と一緒にいられた幸せな一日でした。
ご参加くださった皆さま、おつかれさまでした!




※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。 
http://tsuruoka-ouji.net