2月10日、オウジに会いたいという会員さんのお付き合いで
霞ヶ浦へ行ってきました。
テノールのことがあり、いつものような楽しさはなく
重苦しい 雰囲気でした。

馬房にはテノールを可愛がってくださり、テノールもとても懐いていた
Fさんからのお花、 そして飼桶にはBくんのオーナーさんからのおやつが・・・
どうもありがとうございます。
当日、会員さんが持ってきてくださったお花とニンジン、リンゴも
お供えしてきました。

image


オウジは先週から、高齢馬さんたちと一緒の放牧地に移りました。
↓by punchセンパイ
image

最初のうちは、ずっと一緒だったお友達と離れて寂しかったようですが
慣れてきたようです。

この日はオウジだけで草原へ行ってみました。
いつもは林道に入ると、先に行く馬たちを追って走り出すのですが、
ずっと歩いて草原までの下り坂を下りていきました。
オウジの会では貴重な「馬の仕事の経験者」、ミスターTさまが
引いていたせいもあると思いますが、
こんなに落ち着いて草原に行けるとは・・・。
途中、牛舎前にトラックが停まっていましたが、
その横もすんなり通過できました。
仲間が一緒にいなくてもキョドらずにいられるか、一瞬不安でしたが
全然大丈夫でした。

image

image

こちらの草原は1カ月ぶりです。
1カ月前はロッキー君やソウシ君も一緒で、「そろそろ帰ろうか」と言って
引き手をつけた途端にテノールがゴロを打ち、
オウジは引き手を振り払って逃げ出して、
「この仔たち、言葉わかってる⁉︎」と大笑いしたっけ。
しかもテノールはゴロの合間に寝たまま草をモグモグ食べるという、
器用なんだかズボラなんだか、と突っ込みたくなる芸を見せてくれて。

そして、こういう瞬間を逃さないのがpunchセンパイのすごいところ!
image

image


草原のあとはミスターTさまにオウジのお手入れをしていただきました。
ありがとうございました❗️
が、写真を撮り忘れました・・・f^_^;)
なので草原でのミスターTさまとのツーショットを。

image



次回の訪問は3月4日(日)で、削蹄をします。
会員さんのご訪問お待ちしています。
(必ず事前にご連絡ください)




※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。
http://tsuruoka-ouji.net