青鹿毛の王子様〜メイセイオペラの仔・ツルオカオウジの会Blog〜

日本の競馬界に輝かしい記録を残し、
今なお人々の記憶にも残る名馬メイセイオペラ。
彼が日本に残した最後の世代の一頭であり、
国内最後の現役馬だったのがツルオカオウジです。
オウジは2015年に競走馬を引退し、乗馬を目指しましたが
現役時に傷めた脚元にその道を阻まれました。
その後の馬生は「ツルオカオウジの会」が支えています。
私たちの会では、一緒にオウジをサポートしてくださる仲間を
随時募集しています。
会費は月に一口2000円〜です。ご寄付も歓迎しています。
オウジの毎日のために、少しでも手を差し伸べていただけるとうれしいです。

◉ツルオカオウジの会ホームページ
http://tsuruoka-ouji.net

桜が満開だった4月1日の霞ヶ浦からオウジの写真が届きました。 
Fセンパイ、ありがとうございます。
クラブへ行かれたオーナーさんたちは、愛馬とのお花見を楽しんだようです。
いいですねぇ〜。
次週4月8日はオウジの誕生日で、会員さんがお祝いに来てくださるのですが
もう葉桜かな?

f_20180401_3


f_20180401_2

f_20180401_4

f_20180401_5


Facebookでは、いただいた動画も公開しています。



※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。 
http://tsuruoka-ouji.net



またまたpunchセンパイにいただいた写真です。
オウジは無事に元気に過ごしています。

まずは3月13日の写真。オウジ、食事中です。
ランチは乾草で、みんなに行き渡るように、
食べられない仔がいないように、
スタッフさんが気を配ってくださっています。
集団放牧ではこういう配慮は本当にありがたいです。

image

image

image

今週、関東は春の陽気でしたが
今日16日は少し寒さが戻りました。
↓は今日のオウジです。

image

image

きょうは11時半頃から雨が降り始め、
早めに集牧されたそうです。

来週はまた冬に戻るようなので、冬毛は残して、気温差で体調を崩さないでね。

punchセンパイには写真だけでなく、おやつのニンジンも、
さらに13日の動画もいただきました。
埋め込みできなかったので、↓のリンクからどうぞ。

オウジ動画 

オウジと一緒にいるのは、テノールが亡くなってからよく一緒にいる
年下のセン馬くん。
元競走馬で、穏やかな仔です。
オウジは集団の中では下っ端ですが、この仔にはちょっと強気みたい。
でも蹴りもこのくらいなら、当たりどころが悪くても命を奪うほどのことはないでしょう。


 

 ※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。
http://tsuruoka-ouji.net




 

雨にも負けず?放牧場で過ごし、いつもより少し早めの集牧でした。
punchセンパイに写真をいただきました!

image

image

目の前の牧柵を、昨日オウジは破壊したそうです。
向こう側にこぼれてた乾草を、首を伸ばして食べていた模様。
スタッフさん、すみません💦

image

image

みんな風邪ひかないでねー。



※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。
http://tsuruoka-ouji.net


 

3月に入り、続けてご寄付をいただきました。
まずはフロンティアビレッジの会員だったT様・S間様・S谷様。
フロンティアビレッジはオウジの父メイセイオペラの初年度産駒の一頭、
ボナンザーオペラが乗馬として5年ほどお世話になった乗馬牧場で、
昨年事情があり閉鎖となりましたが、最後まで施設を支えていたのが
この3名の方々でした。

引退馬協会のRHA通信に寄稿したオウジの会の紹介記事をご覧になった
奈良県のIさまからもご寄付を頂戴しました。
皆さまのお心遣い、心から感謝いたします。
オウジのため、大切に使わせていただきます。


 
※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。
http://tsuruoka-ouji.net





3月4日は削蹄でした。
前回は立ち会えなかったので、よく考えたら装蹄師さんとは
今年初めてお会いしたのかも・・・
前回、1月の時はテノールも元気で、2頭揃ってセンパイのFさんご夫妻に
とてもお世話になったのですよね。
テノールはおふたりにとても懐いていたし、かわいがっていただいてたので
Fさんもショックだったそうです。

さて、毎月のように来てくださる関東の会員さんに加えて、
この日は大阪からIさんが夜行バスで緊急参加!
4カ月ぶりですね、ようこそ!

放牧場から出して、削蹄の順番を待ちながら草を食べさせていた時、
「ばあや(発起人)たちが来た」=「今日は草原にお散歩」と
気づいたのか、急に草原の方向へとぐいぐい進んでいってしまい、
大慌てしました。
お散歩は削蹄の後だよー。
と言い聞かせながらブラッシング。気持ちよさそう

IMG_1550

BlogPaint

前脚の蹄鉄をはずしたところ。ひび割れはなくなりました。
IMG_1559

IMG_1563

IMG_1554

「早くお散歩に行きたいなぁ」
IMG_1562

はい、お待たせ〜。今日はクラブの外の草原です。
ソウシくんと一緒に!
IMG_1566

IMG_1567

f20180304_7


2月頃から首がはげているオウジ。↓は下から撮った写真です。
IMG_1560

たぶん牧柵でこすったのだと思います。
外の草を食べようとして首を伸ばしたのでしょう。
放牧場内に草が生えてくれば、少しよくなるのかな・・・。
あんまり擦って血が滲んだりしないといいのだけど。

この日は気温が20度近くまで上がった暖かい日でした。
急に暖かくなったり寒さが戻ったりすると、
オウジの体調が心配になります。
どうか疝痛など起こしませんように。

*次回の削蹄はオウジの誕生日の4月8日です。



※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。 
http://tsuruoka-ouji.net


このページのトップヘ