青鹿毛の王子様〜メイセイオペラの仔・ツルオカオウジの会Blog〜

日本の競馬界に輝かしい記録を残し、
今なお人々の記憶にも残る名馬メイセイオペラ。
彼が日本に残した最後の世代の一頭であり、
国内最後の現役馬だったのがツルオカオウジです。
オウジは2015年に競走馬を引退し、乗馬を目指しましたが
現役時に傷めた脚元にその道を阻まれました。
その後の馬生は「ツルオカオウジの会」が支えています。
私たちの会では、一緒にオウジをサポートしてくださる仲間を
随時募集しています。
会費は月に一口2000円〜です。ご寄付も歓迎しています。
オウジの毎日のために、少しでも手を差し伸べていただけるとうれしいです。

◉ツルオカオウジの会ホームページ
http://tsuruoka-ouji.net

今日はオウジのパパ、メイセイオペラの誕生日です。
22歳になりました。
2006年秋に日本を離れてもう10年。
韓国では今年もオペラの子供が生まれています。
 
写真は2014年9月のものです。
去年はオウジのことや、関わりのあるほかの馬のこと、
自分の身内のことなどいろいろあって、会いに行けませんでした。
今年は会いたいですねえ。 
どうか元気でいてください。

abc62376.g

36bcb883.g


 

牧場スタッフのY美ちゃんからいただいた写真です。
青草一直線て感じですね。
Facebookには動画もアップされていますが、
保存がうまくいかず、こちらには掲載できませんでした。
オウジの会のFacebookでご覧になれますので、
よろしければそちらもどうぞ♫
ツルオカオウジの会Facebook


fcfbc2e5.g

f4ee7f4f.g

9a7b27b6.g



ホームページの中の「設立のご挨拶」を大幅に書き換えました。
当初はオウジについてご紹介する内容でしたが、
引き取りと会の設立の経緯に重点を置いた内容に変更し、
タイトルも「設立の経緯とご挨拶」としました。 
ぜひご一読ください。

このページのトップヘ