青鹿毛の王子様〜メイセイオペラの仔・ツルオカオウジの会Blog〜

日本の競馬界に輝かしい記録を残し、
今なお人々の記憶にも残る名馬メイセイオペラ。
彼が日本に残した最後の世代の一頭であり、
国内最後の現役馬だったのがツルオカオウジです。
オウジは2015年に競走馬を引退し、乗馬を目指しましたが
現役時に傷めた脚元にその道を阻まれました。
その後の馬生は「ツルオカオウジの会」が支えています。
私たちの会では、一緒にオウジをサポートしてくださる仲間を
随時募集しています。
会費は月に一口2000円〜です。ご寄付も歓迎しています。
オウジの毎日のために、少しでも手を差し伸べていただけるとうれしいです。

◉ツルオカオウジの会ホームページ
http://tsuruoka-ouji.net

日付が変わってしまったので、正確には昨日ですね。すみません。
東京は雨でしたが、白老は明るい日差しです。
揃って牧柵の外に首を伸ばす二頭、ほほえましいね


1665b2f2.g
 

4月3日に会が設立して丸1カ月が経ち、2カ月目に入りました。
4月半ばに会員第1号のミスターTさまのお申し込みがあり、
先週、おふたりめのSさまにご入会いただきました。
誠にありがとうございます。
月におひとりずつでも 、着実に仲間が増えてくれて、
長くお付き合いいただけるのが一番だと思います。
そういえば、オウジはデビューから2戦はしんがり、ブービーという
ビックリな着順でしたから、
サポート会も同じでスタートダッシュがよくないのかもしれませんねぇ。
でも先は長いので!
早い時期からご縁のあった会員さま、今後ともよろしくお願いいたします。
 

オウジの会の会員さんであるミスターTさまが
オウジを訪問してくださいました。
会員さんのご訪問は初めてです。
オウジはちゃんとご挨拶できたかな?

ミスターTさま撮影の写真を掲載します。


1aa4183a.g

↑こ、この伸びた鼻先、たまりません


e9ba2a88.g

現役時よりも瞳が穏やかでやさしくなっているそうです。
もう競走しなくていいとわかったのでしょうね。
ミスターTさま、ご訪問とお写真ありがとうございました

ちなみに、オウジの会の会員さんは現在、ミスターTさまお一人です。
2人目、3人目の会員さん、絶賛募集中です
オウジに愛の手を。よろしくお願いします!
 http://tsuruoka-ouji.net/outline/recruitment
 

山口県のH様よりご寄付をいただきました。
ありがとうございます。
また、ヒカリデユールより長生きしてくださいという
メッセージを頂戴しました。
ヒカリデユールはオウジの母系のひいおじいちゃんです。
はて、ヒカリデユールは何歳まで生きたのか?
今さらながら調べてみたところ、16歳で種牡馬引退後は
行方がわからなくなったようです。
16歳は今の馬齢表記では15歳。
現在9歳のオウジには軽く超えてほしい年齢ですが、
自力のみで生きていけない馬にとっては1年1年がハードルです。
オウジが偉大なるひいおじいちゃんを超えて長生きできるよう、
H様もどうぞ見守っていてください。

 

千葉県のTA様よりご寄付をいただきました。
ありがとうございます。
TA様もボナンザーオペラでご縁ができた方です。
お気遣いに感謝し、大切に使わせていただきます。
 

このページのトップヘ