青鹿毛の王子様〜メイセイオペラの仔・ツルオカオウジの会Blog〜

日本の競馬界に輝かしい記録を残し、
今なお人々の記憶にも残る名馬メイセイオペラ。
彼が日本に残した最後の世代の一頭であり、
国内最後の現役馬だったのがツルオカオウジです。
オウジは2015年に競走馬を引退し、乗馬を目指しましたが
現役時に傷めた脚元にその道を阻まれました。
その後の馬生は「ツルオカオウジの会」が支えています。
私たちの会では、一緒にオウジをサポートしてくださる仲間を
随時募集しています。
会費は月に一口2000円〜です。ご寄付も歓迎しています。
オウジの毎日のために、少しでも手を差し伸べていただけるとうれしいです。

◉ツルオカオウジの会ホームページ
http://tsuruoka-ouji.net

おなじみのpunchセンパイから写真をいただきました!
最近入ってきた4歳の若さの女の子が放牧地でおじさんたちを
蹴散らしているそうでΣヾ( ̄0 ̄;ノ
オウジもテノールもケガをしないでほしいです(´・ω・`)

20171205_1

20171205_2

20171205_3





 ※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。
http://tsuruoka-ouji.net




昨日の写真を、punchセンパイとFセンパイからいただきました。
ありがとうございます!

オウジ、眉毛がぁ〜(笑)。

20171203_4

20171203_5

y_1203_1


y_1203_7

時期的に放牧場の草はチビてきましたが、ランチとおやつは青草が配られます。

お顔の毛もふさふさしてきてますね。
寒さの本番はこれからなので、しっかり冬毛をたくわえて、
元気に冬を越してほしいです。

おまけでお兄ちゃんのアップもどうぞ♫
y_1203_5




 ※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。
http://tsuruoka-ouji.net



前回の再会編にはたくさんの方がアクセスしてくださり、
ありがとうございました。
今回は、まずは装蹄のお話を。
先月から前脚だけ蹄鉄をつけはじめたオウジ。
4週間経って、蹄の様子はどうでしょうか。

↓は蹄鉄をはずしたところ。
以前は割れたり裂けたりでぼろぼろさな感じでしたが、
だいぶきれいになっているようです。
IMG_1326

蹄の裏はこんな感じ。
蹄叉腐爛は平行線だそうです。
クラブの先輩・ソウシくんのママさんのアドバイスで
リステリンを週一回、使ってもらうことにしました。
消毒効果に期待です。
IMG_1325

DSCF1501

はい、装蹄終了〜。
IMG_1346

オウジは装蹄師さんの作業中、脚を上げているのがいやなのか、
すました顔で抵抗を試みては怒られています。
オウジ、諦めておとなしくしてたほうがいいと思うよ


オウジの装蹄のあとがテノールの削蹄でした。
先に終わったオウジは飽きたようで前ガキを始めたので、
少し離れた場所(といっても削蹄をする場所が見える程度の距離)に連れて行って
待たせておくことにしたところ、お兄ちゃんの姿が見えないと気づいたオウジが
テノールを呼ぶようにいななき、テノールがそれに応えていななき・・・
同じ装蹄チームの皆さんに大ウケしました。
お笑い担当になりつつある二頭ですが、笑う門には福来たる!ですから
皆さんに笑っていただけてなによりです。
この日もいろいろと教えていただいたり手伝っていただいたり、
皆さまありがとうございました。

さて、この日はオウジの会員さんがニンジンをたくさん持って会いに来てくださいました!
先週の訪問ツアーの日にいただいた、メイセイオペラゆかりの岩手県水沢産の
大きなりんご6個も冷蔵庫でスタンバイ。
ニンジンもりんごも全部切って、仲間のお馬さんたちにもお裾分けしました。
ごちそうさまでした!
IMG_1352

↓は先週、会員さんにいただいたバケツです。
たしかにMyバケツはあると便利・・・いや、必需品ですね。
家に使ってないのがあるから、と持ってきてくださいました。
かさばるから持ち運びが大変だったでしょう。ありがとうございました。
しかも二頭のネーム入りで♡マーク付き!
IMG_4963


さらに、先週はこんなかわいい手作りの飾りもいただきました。
IMG_1357

これを作った方は福を呼び込むような笑顔のお顔の方なのです。
オウジもあやかりたいね。
飾ってくれたスタッフさんもありがとうございました。


今年最後の装蹄は12月23日(祝・土)に決まりました。
オウジの会員さんで、当日お手伝いに来ていただける方はご連絡ください。
人手があるととても助かります。
尻尾もまだほぐれていませんが、なかなか手が回らない状況です。
じっくり洗って、切り目を入れて梳かして・・・馬が飽きるので長時間はできませんが
月イチでも続けていくことで尻尾を短く切らずに済めばと思っています。
どうぞお力をお貸しください。よろしくお願いします。




 ※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。
http://tsuruoka-ouji.net


前週に続いて、削蹄の立ち会いのためオウジのところへ行ってきました。
先月の削蹄日は台風でしたが、今月はいいお天気!
寒いなか、会員のAさんと、Iさんご夫妻が来てくださいました。 
11月の訪問記事には皆さんが撮影したも写真も掲載させていただいてます。
 
さて、削蹄の順番待ちで、そろそろオウジとテノールを連れてきて、という時に
サプライズゲストが登場しました。
現役時代、オウジの担当厩務員だった酒井さん
お子さんたちと一緒にオウジを訪ねてきてくださいました
BlogPaint

IMG_1312

引退以来なので、2年と少し。
オウジ、なつかしいでしょ。

久々のツーショット。感無量です。
いつもこうやってオウジといてくださったんですよね。
IMG_1315

IMG_4907

ここぞとばかりに、削蹄前の裏掘りまでお願いしてしまいました。
ありがとうございました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

IMG_4909

ぜひまたいらしてくださいね!
今度はオウジと草原に行きましょう




※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。
http://tsuruoka-ouji.net


このページのトップヘ