青鹿毛の王子様〜メイセイオペラの仔・ツルオカオウジの会Blog〜

日本の競馬界に輝かしい記録を残し、
今なお人々の記憶にも残る名馬メイセイオペラ。
彼が日本に残した最後の世代の一頭であり、
国内最後の現役馬だったのがツルオカオウジです。
オウジは2015年に競走馬を引退し、乗馬を目指しましたが
現役時に傷めた脚元にその道を阻まれました。
その後の馬生は「ツルオカオウジの会」が支えています。
私たちの会では、一緒にオウジをサポートしてくださる仲間を
随時募集しています。
会費は月に一口2000円〜です。ご寄付も歓迎しています。
オウジの毎日のために、少しでも手を差し伸べていただけるとうれしいです。

◉ツルオカオウジの会ホームページ
http://tsuruoka-ouji.net

平日に急遽時間がとれることになり、オウジの牧場へ伺ってきました。
いつもは昼頃に伺っているけど、この日はのんびり夕方に。
これまで馬房にいるオウジを見たことがなかったので、
馬房にいる時間帯に行きたいと思ったのです。
暑さに伴って放牧時間が変わり、今は早朝からの5時間と
夕方からの3時間ほど。
早起きで大変だなーと思うけど、山田さんいわく、
「馬に合わせないとねー」 
で、馬たちは暑い昼間は馬房で、扇風機がお友達です。

馬房で「オウジ〜」と呼んだら振り向いて、顔をすりよせてきました。
退屈してたのかな? 
それとも人間のほうが体温が低いから、くっつくと涼しいのか(^^;;

IMG_1716

今日は午後5時頃から放牧です。
山田さんが無口と引き綱をつけて馬房から出すと・・・

IMG_1722

まず目の前の草に突進!
いつものことだそうです。
馬房から「おいしそうだなー」って見ているのかも。

IMG_1724

IMG_1726

IMG_1730

IMG_1732
風があり、ひと息つける感じです。

その後、山田さんが青草を積んだトラックのエンジンをかけたら
オウジはすぐその音に反応し、トラックを追うように走り出しました。

IMG_1733

IMG_1734

この音がしたら青草配給ってわかってるんですね。

IMG_1735

馬房のお水もしっかり減っていて、ちゃんと飲んでいるのがわかってホッとしました。
暑さと虫との戦いはもうしばらく続きます。
人間だってこの暑さは大変。オウジ、がんばって夏を越してね。



※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。 
http://tsuruoka-ouji.net


6月24日、オウジに会いに行ってきました。
午前中は雨が降ったりやんだりで、時々どしゃ降りというお天気。
山田牧場に着いたお昼頃には曇り空でした。
オウジがのっしのっしと挨拶に来てくれましたよ。
久しぶりだね〜。

IMG_6534

手前のほうは地面が雨でぬかるんでいて、たまにのめってましたが
バランスを崩すほどのこともなし。
このくらいだと稍重かしら?
オウジは重馬場くらいなら大丈夫だったよね。

IMG_6543
↑あやっぺさん撮影。
彼女が撮るとオウジの男前が上がるようです

IMG_1697
オウジは青草ランチ中
くわえた青草でおなかにとまっているハエを追い払ってました。
そういうワザがあったのね(・∀・)

私たちもオウジをながめながらお昼ごはん。
オウジは青草のところとこちら側を行ったり来たり。
BlogPaint

じーーーーーーーーっとガン見する、その視線の先には
切ったばかりのにんじんとリンゴが・・・
BlogPaint

はい、お待ちかねのおやつですよー。
BlogPaint

IMG_1695

オウジの前にある金属製のもの、なんだと思いますか?
カラスが水桶で水浴びをするのを防ぐためだそうです。


ここへ移って2カ月半。
おなかが痛くなることもなくなりました。
乾草が多いとおなかが痛くなるようなので、今は少なめに。
でも寝わらを食べちゃうのが困ったもので
新しく入れ替えたわらの半分が翌朝、消えていたそうです。

単独放牧にも慣れてきたと思われます。
仲間の姿が見えていれば大丈夫なようです。
でもだれも見えないといなないちゃうのですが。

午後には曇り空が青空に変わり、蒸し暑くなりましたが
2時過ぎからは風が吹いて、過ごしやすくなってきました。
今週は30度超えの日が続くようですが
暑さに負けず元気でいてほしいです。

 
 
 ※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。 
http://tsuruoka-ouji.net


なんと現役時代のオーナー様が
オウジににんじんを送ってくださいました。
こんなにたくさん!  ありがとうございます!
 
「ボクのにんじん〜」 
image

image

ハイ、独り占めはダメですよー。お腹こわしちゃうでしょ。

お母さんたちとお嬢と仲良くいただきます。
ありがとうございました!



※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。
http://tsuruoka-ouji.net



 

今回は初訪問のTさんから「暑くなる前にオウジくんに会いたい」
というリクエストがあり、同行させていただきました。
当日は日差しが強くて暑い日になってしまったのですが、
真夏ほどの湿度はなく、放牧地には風も吹いて、
気温は高いけど気持ちのいい気候でした。

茨城までは遠かったTさん、やっとオウジに会っていただけました。
ouji_0527_3

そして前回は来られなかったあやっぺさん。
オウジ「りんご持ってきてくれるお姉ちゃん来た−!!」
BlogPaint

りんごはほかのお馬さんたちは食べないので、
オウジの独占アイテムなのです。
IMG_1599

Tさんとごんすけさんはニンジンを持ってきてくださいました。

ouji_0527_4

この日は中央競馬のダービーデー。
スポーツ新聞を見ながら、山田さんも一緒に予想中
結果は・・・
ouji_0527_2

また来るからね。元気でいるんだよ。
BlogPaint




 ※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。 
http://tsuruoka-ouji.net

 

5月13日は会員のS原さんと、はじめましてのS藤さん、
そして1カ月ぶりのIさんは奥さまもご一緒に
S藤さんは引退後のオウジとも初対面です。
午後から雨の予報で曇り空、途中降ったりやんだりの
あいにくのお天気でした。
BlogPaint

ouji_0513_3
ouji_0513_6

ouji_0513_5

ニンジンは山田さんに聞いて、オウジ以外のお馬さんたちにも
お裾分けしていますが、牝馬たちは食べ方がお上品なのですよ。
そういえばテノールには何度か手までかじられたなぁ。
てのひらに載せてるのに指までがぶっとね。

1歳のお嬢。カントリーウーマンの2017。
ouji_0513_1

書いてみたら「お嬢」って呼び名がハマる気がするので
次からはそう呼ばせてもらおうかな?

牧場から駅まで向かう途中、本降りになった雨を見ながら、
山田さんは今頃急いで馬たちを馬房に入れてるのかなと話していました。
何かお手伝いできるといいのですけど。



※ツルオカオウジの会では一緒にオウジを支えてくださる会員さんを募集しています。 
単発のご寄付も歓迎します。 詳しくはHPをご覧ください。 
http://tsuruoka-ouji.net

 

このページのトップヘ